読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

阿波のような愛だった

日々の阿波を綴ります

ビールは常に勝利する

2月20日月曜日

6時に起きて、8時から仕事。

「体調管理をしっかりすること。あと、体調が悪くなった時に、これ以上は続けてはいけないという判断を自分で出来るようにしてください」

現場に着いて、ミニバンから荷物を降ろし、勢いよくハッチを閉めようとしたら、それを頭の上に下ろしてしまい、軽く流血する。何やってんだか。

 

19時過ぎに仕事が終わり、20時に帰宅。洗濯やらストレッチやらをしていたら寝る時間に。

 

今日は車の中でずっとaikoの"秋 そばにいるよ"(2002)を聞いていた。これと"秘密"(2008)は、普段あまり聞かないからたまには、という理由で掛けることが多いのだけど、その結果よく聞いている気がする。歌中心に聞く。特に声色や息づかいに注意深く耳をそばだてていた。変態だ。

 

2月21日火曜日

6時に起きて、8時半から仕事。20時に終わって、20時半に帰宅。身の回りのことをしていたら寝る時間に。

 

今日も車の中ではaikoを聞いていた。私の考える「aiko史上、最もaiko的なアルバム、The Most aikotic Album、略してTMaA」である"夢の中のまっすぐな道"(2005)と、私の一番好きなaikoのアルバム"彼女"(2006)を続けて聞いた。"夢の中のまっすぐな道"の、13曲中、4曲が3拍子/6拍子というのには、聞く度に感動してしまう。

 

2月22日水曜日

6時半に起きて、8時から仕事。お昼は「札幌ラーメンどさん子」に行った。「どさん子」には初めて入った。ずっと気になっていたチェーン店だったけれど、今日、運命が私を「どさん子」に誘ったのだ。私は塩バターラーメンの大を頼んだ。量が多くて嬉しかった。メニューにあったコーンスープラーメンと、一串100円のおでんがとても気になった。また行こう。

 

19時に終わって、19時半に帰宅。久しぶりにさわちゃんとラインなんかしちゃったりして楽しかった。

 

2月23日木曜日

5時半に起きて、7時から仕事。今治まで行った。街並みに昭和を感じた。仕事が終わったのが21時半。帰って22時。お風呂に入って、洗濯して、ごはん食べて、寝た。

 

2月24日金曜日

6時に起きて、8時半から仕事。20時に終わる。帰って、お風呂に入って、ごはん食べて、次の日早起きするために22時半に寝た。

 

2月25日土曜日

4時半に起きて、5時半には家を出る。何故って今日は月に一回の岡山に行く日だから。

行きの車ではずっと、Dirty Projectorsの"Dirty Projectors"(2017)を聞く。真っ暗な山道にも、朝焼けの中の瀬戸大橋にも、とてもよく合った。9年前に片想いしていた人を思い出したりもした。

今日はなぜか会社に献血車が来ていて、社員のほとんどが献血をした。私も16年ぶりに献血をした。

岡山から徳島に帰って来て、雑事などして、21時半に仕事が終わった。家に帰る車の中でYちゃんに電話したいような気がしたけれど、コンビニに寄った時に、ビールを買ったら電話しないで済むかもしれないと思って、家に帰ってすぐ飲んだら電話せずに済んだ。良かった。

 

 2月26日日曜日

起きて、図書館に行って昨日受けた研修についてのレポートを書いて、髪を切った後に、気になっていた「コインスナック御所24」というところに行った。自販機がたくさん並んでいる、というのは割と良く見る風景だけど、ここは食べ物の自販機が充実していて、古いゲームもあったりする。写真をたくさん撮ったけど、特に理由もなく気落ちしていて、食べ物を買ったり、ゲームをする気にはなれなかった。

f:id:abshchr:20170226173257j:image

f:id:abshchr:20170226173509j:image

f:id:abshchr:20170226173523j:image

f:id:abshchr:20170226173535j:image

f:id:abshchr:20170226173647j:image

f:id:abshchr:20170226173634j:image

f:id:abshchr:20170226173713j:image

f:id:abshchr:20170226173621j:image

f:id:abshchr:20170226173659j:image

コインスナックを出た後は、特に理由もなくショッピングモールに行ってぶらぶらした。帰りたくなかったのかな、たぶん。

それでも夜がやって来たので、川島にあるどさん子で味噌バターラーメンを食べて、家に帰った。誰かに電話したいような気がしたけど、ビールを飲んだら大丈夫になった。ビールは常に寂しさに勝利する。そういう飲み物なのだ。