読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

阿波のような愛だった

日々の阿波を綴ります

エレキギターと退屈

2月27日月曜日

5時半に起きて、6時に家を出て、8時半から仕事。20時半に終わって、21時に家に帰る。

 

Thundercat "Drunk"(2017)を聞く。このアルバムには、長くても3分台に収まる短い曲が、24曲入っている。私は短い曲が大好きだけれど、ここで聞けるものは、曲というより、その断片だったり、メモだったり、スケッチのように聞こえる。音楽は、思いつきをそのまま録音しました、というもので一向に構わないのだけど、それにしては閃きに欠けるような気がしてならない。ケンドリック・ラマーを呼んだ曲ひとつとっても、緩いビートの上で、特にスピード感もなくだらだらと展開していて、なんでこの曲で呼んだの、と思ってしまう。そして "Tokyo" という曲の歌詞…。薄っぺらいイメージの羅列に聞こえる。強烈なジャケットが発表になってから、聞くのを楽しみにしていたのに、肩すかしだった。まあ、そういうこともある。

 

2月28日火曜日

6時に起きて、7時に家を出て、9時から仕事。今日はずっと左腕が痛かった。先々週の木曜日、左腕に点滴をして以来、ずっと肘の辺りが痛い。どうしてだろう。腕に力を入れたり、左手を強く握ったりすると痛みが走る。騙し騙し仕事をして、21時に家に帰る。ストレッチをして寝る。

 

3月1日水曜日

6時に起きて、7時に家を出て、8時半から仕事。痛み止めを飲んだら、左腕の痛みが楽になった。良かった。20時に終わって、20時半に帰宅。明日は4時半起きなので、22時半には寝てしまった。

 

3月2日木曜日

4時半に起きて、6時から仕事。高知県に初めて行った。緩やかに時間が流れているような印象を持ったけど、よそ者の勝手な思い込みなのだろう。20時半に終わって、21時に帰って、24時に寝る。

 

3月3日金曜日

6時に起きて、7時半から仕事。お昼は三八というお店で中華そばを食べた。19時半に終わった。

帰りに消防署の前を通ったのだが、点検でもしていたのだろうか、全ての緊急車両の回転灯が点いていて、車庫そのものが真っ赤っかにくるくる光っているように見えた。カッ飛んだレイヴパーティーみたいだなと思った。サイケデリックだった。サイケデリック・メイという5月に行う野外のレイヴパーティーが頭に浮かんだ。トリはデリック・メイなんじゃないかな、多分。

家に帰って早めに寝る。今週は土曜日曜と休みになった。本当に嬉しい。

 

 3月4日土曜日

7時に目が覚めた。半月前に掛かった夜間外来で、今日は会計を閉めてしまったので時間がある時に支払いに来てください、と言われていたのをずっと忘れていて、昨日催促があったので、支払いに行った。帰ってきて、エフェクターとシールドを掃除する。お昼にピザを食べた後、エフェクターとシールドをしまっておくケースを買いにホームセンターへ行った。帰り、ものすごく怠くなってきたので、家に着いてから夕飯まで眠る。夕飯を食べた後、お風呂にお湯を張り、肩まで浸かる。夜はこたつで音楽を聴き散らかしたりして、ゆっくり過ごした。

 

3月5日日曜日

7時半に起きた。両肩と腕の付け根、左腕の肘が相変わらず痛い。朝ごはんに食パンを食べた後、エフェクターギターアンプを開けて、中を掃除した。お昼ごはんに熊本ラーメンの即席めんを食べて、エレキギターをアンプに繋いで弾いた。夜はすずきくんと電話。沼津、焼肉、居酒屋なに注文するか問題について。コミュニケーションは戦争だ!

どんどん日記が退屈になっていってる気がするけど、元々はそうなることが目的だったと思うので、それでいいと思う。